育毛剤

ヘアサイクル

人間の髪の毛には一定のサイクルがあります。髪の毛というのは年中無休で生えたり抜けたりを繰り返しているのですが、これを専門用語でヘアサイクルというのです。
ヘアサイクルは成長、休止、脱毛という状態をぐるぐると繰り返しており、最初は髪の毛が毛球から生えてくる所から始まります。生えてきた髪の毛はある一定の長さまで成長すると勝手に止まります。これには個人差があるのですが、髪の毛が長く延びるのは女性ホルモンの影響ですから男性よりも女性のほうがロングヘアにしやすいということになります。
ある程度まで伸びて停止した髪の毛は、しばらくすると根本から切り離されて毛穴に刺さっているだけになります。そうすると、切り離された毛球からは新しい髪の毛が生えてきます。生えた髪の毛が毛穴の中で伸び、それが停止していた髪の毛を押し上げることで勝手に髪の毛が抜けるのです。育毛剤のブブカはこれを正しくする効果を持っています。
つまりは、髪の毛が自然と抜けた毛穴には既に次の毛がスタンバイしている状態なのです。ブブカなどの育毛剤を必要としている人はこのヘアサイクル自体が大きく乱れていることがわかっています。
ヘアサイクルが乱れるとだんだん抜けるスピードが早くなり、髪の毛自体も薄く細く弱くなってしまいます。しかし、次の髪の毛が生えてくる力も弱いために生えるよりも抜ける力のほうが強くなってしまい、全体的に薄毛がしんこうするわけなのです。
ブブカなどの育毛剤はヘアサイクルを調える効果を持っています。ヘアサイクル自体を整えなければいくら髪の毛に栄養を送り込んでもすぐ抜けてしまいますから意味がありません。しっかりと栄養を吸った髪の毛が定着するようにしなければいけないのです。これはホルモンや年齢による体の老化にも関係していますが、食生活の乱れやストレスまたは過労によっても乱れてしまう可能性があります。育毛剤のブブカを使えばそれを改善することが可能です。
育毛剤のブブカを利用するのは勿論ですが、自分自身で食事や生活を正すことで更に育毛剤のブブカの効果を高めることもできます。